高田義裕の人生論

今日の格言

偉大な人とは誰か。

才能があり、頭が良く、仕事が出来るエリートよりも、人の話をよく聞き、誰の事も悪く言わず、人の気持ちをくみ取る事の出来る心の低い者の方がより偉大であること。

2.何ら非とするところが無く、自分に修整すべき悪いものが何も無い善人よりも、自分の非とするところを指摘されてもそれに腹を立てず、その指摘を謙遜に受け入れ、自分の過ちを認め、それを直そうとする悪人の方がより偉大であること。

真の愛とは何か。

真の愛とは、普段は他の人の話をよく聞いてあげて、お節介にも他の人の悪い部分を指摘してそれを直してあげようとする様な尊大な態度は全く無く、ただその人が困った時にだけ行動に移して援助してあげる事だけが、真の愛なのである。真の愛はお節介でもなければ、恩義せがましくも無いのである。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です