高田義裕の人生論

今日の格言

真に賢く、すべてを調べ尽くした者は言った。私は私が決して賢くなる事を見い出せないと。つまり、賢くなろうとしていた事自体が全く愚かな事である事を真の賢者は認めざるを得ないのであった。

2.神を信じない人達よ、ある競技に対しての敗者がその勝者を認めざるを得ないのと同様に、人も自分が死ぬ時に神エホバを認めざるを得ないのである。

3.あらゆる失敗をしても、それは後でやり直せる。しかし、自分の目から見て自分は賢い者であると思う愚かさだけは避けるべきである。その失敗はやり直せない。なぜならそれは一生涯恥ずかしい目に遭うからである。

4.義なる者は、たとえ自分が不当な目に遭って喜べないようであったとしても、むしろ、その様な時にこそ、自分がその様な事を他の人にしていない者である事を何にも勝って喜ぶのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です