高田義裕の人生論

今日の格言

物事を知れば知るほど、自分がいかに何も知らないかが分かってくるように、人は目標に向かって頑張れば頑張るほど自分の望む十分の1も実現出来ない事がひしひしと感じ取れるようになるのである。

2.この世の中におよそ不可能として固定されているものなど1つとして無いのである。これはこの世の中におよそこれは可能であると固定されているものなど1つとして無い事と同じである。ただある者がある対象に対して、それを不可能であると見なした時、それはその者に対してだけ、不可能なものとなるのであり、また、ある者がある対象に対してそれは可能であると見なした時、初めてそれはその者に対してのみ、可能なものとなるのである。なぜならこれは不可能であると確実に証明出来るものはこの世の中には無いし、また、これは可能であると確実に証明出来るものもこの世の中には無いのだから。すなわち、それがあなたにとって不可能なのは、あなたがそれを可能にする意欲が無いだけであり、それがあなたにとって可能なのは、あなたがそれを可能にする意欲があるからなのである。すなわち、すべては気持ちの問題であり、気持ちの持ち方でこの世の中はどうにでも変わるのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です