高田義裕の人生論

今日の格言

悪とは何か。

悪とは自意識過剰の事である。あなたは息をする時、それを意識しているか。意識していないはずである。それと同様に、あなたは彼に親切にしてあげるのだ、と意識してする事は悪なのである。すなわち、すべて無意識のうちに無心になって行う事こそ正しいのである。よって欲望が悪なのは、それが欲しいと自覚することによって意識しているからに他ならない。何事も一生懸命になって無心になりなさい。そうすれば、あなたはいずれ思いがけない時にそれを得るであろう。この自然な流れこそ大事なのである。また自分を見て、自分は美しいと意識する事が悪なのであり、あなたは全く何の意識もなく相手に親切を示す事によって、他の人がそれを密かに見ていて、あなたの事を美しいと思う事が理想なのである。すなわち、本当の愛は報いを期待しないで示す事なのである。そうすれば、密かに見ておられる神があなたの思いがけない時にそれに報いて下さるのである。よって次の真理が言える。

1.賢くなろうとして意識する者は賢くなれない。

2.幸福になりたいと意識する者は幸福になれない。

3.それを得たいと意識する者はそれを得る事は出来ない。

4.美しくなりたいと意識する者は美しくなれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です