高田義裕の人生論

今日の格言

人はなぜ苦しむか。それは自分のために苦しむから苦痛なのである。人は自分の欲望を遂げようと奮闘するのであり、それが人を苦しめる。よって、もはや人は自分自身のために生きる事をやめ、他の人の益のために生きるべきなのである。なぜなら人の益のために苦しむ事は苦痛ではないからである。むしろ、人の益のために奮闘するとき、人は歓びを感じるものなのであり、自分が他の人の役に立っていると認識するとき、人は苦しみよりも、歓びを感じるものなのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です