高田義裕の人生論

今日の箴言

美しさとは何か。それは美女の様な綺麗さの事では無い。それは、自分の事を悪く言った人の事を快く許す心の事であり、苦しんでいる人々に、喜んで助けの手を差し伸べる行動力であり、人々から蔑まれている者を、自分は蔑まずにむしろ、喜んで愛する気持ちの事である。それが人にとっての真の美しさである。よって、ただ単に容姿が美しい者は、大勢いるが、真の美しさ、すなわち、心の美しさを持った者は遥かに少ないのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です