高田義裕の人生論

今日の格言

悪人の定義

悪人とは誰のことか?それは口では立派なことを言っていても、実際には自分の言った事柄を行っていない人間のことである。すなわち、実行力の伴わない人のことを言う。例えば、私は他の人に親切を行うと言いながら、実際には親切を行っていない人のことである。まさにその人こそ、悪人である。よって、その人から比べれば、何も立派なことを言わない代わりに何も実行しない人の方がより善人である。要するに、自分の言ったことに責任を負わない者は皆、悪いのである。それにより、我々は誰しも、口先では良いことを言っていても、実行力がないから、我々は皆、悪人なのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です