高田義裕の人生論

今日の格言

過ちには、常に一瞬の快楽が伴う。よって人々はこぞってそのはかなき一瞬の快楽を求めてさ迷い、過ちを積み重ねるのである。また、善行には常に苦痛が伴う。しかし、その試練を越えたところには、永遠でとこしえの喜びが待っている。その喜びに比べれば、どんな試練もつかの間で軽いものであることを知るであろう。よって、多くの人は過ちを繰り返し、善行を行う者は数少ないのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です