高田義裕の人生論

今日の格言

勝ち組と負け組

あなたは自分が仕事もなく、頼れる相手もおらず、孤独であり、自分は負け組の1人だと思っていないか?決してそうではない。本当の負け組とは、何もすることがない人のことを言うのである。すなわち、多くの財産を所有し、何の苦労も悩みもなく、人生において、何もすることのない人、要するに考え続けることをやめた者こそが真の負け組なのである。よって、たとえ、何も所有しておらず、苦労を強いられ、悩み続けているということは、言い換えれば、あなたはまだ、自分の人生という戦いからドロップアウトしているのではなく、人生という敵に対して真正面から戦っているのであり、バリバリの現役軍人なのである。よって、あなたが苦しみから逃れたいと思い、自らの命を絶つなら、それが初めて負け組であるのであり、自らの命を絶たず、苦しみ続けている時点で既に勝ち組なのである。よって、何事も物事が順調に進み、難なく成功することが勝ち組なのではないのである。よって、結論として、現状に満足し、思考を停止した状態こそ、真の負け組なのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です